第8回日本語セミナー「発達障害の基礎知識」

4 July 2015
Comments: 0
4 July 2015, Comments: 0

ダイバーシティ・カウンセリング・ニュージーランド主催

DCNZ_Logo11

日本語セミナーシリーズ 第8回

 

「発達のでこぼこ(発達障害)の基礎知識(Understanding the children with developmental disorders)」

 

 

ダイバーシティ・カウンセリング・ニュージーランド(DCNZ)では、日本語セミナーシリーズの第八弾といたしまして、次のセミナーを企画いたしましたので、ご案内申し上げます。

 

概要:

 日本では、発達障害が一種のブームになっています。いろいろなところで研修会が開かれ、さまざまな現象を発達障害という視点から考えるようになっています。

 しかし、そもそも、それぞれの子どもはそれぞれ違うし、それぞれの成長のパターンも異なるものです。なんでも、発達障害にあてはめて考えることは避けなければなりません。

 一方、発達障害を研究する中で、子どもへの対応についていろいろと助けになることも見つかってきました。今回は、発達のでこぼこの基礎をお伝えします。

 

発表者:

     国重浩一(Kou Kunishige) | Manager, Diversity Counseling New Zealand
           (日本臨床心理士・ニュージーランド・カウンセラー協会員)

場所:

     MSSAT WAIKATO, 292 Cambridge Road, Hillcrest, Hamilton 
        (Next to the Mobil station) http://waikatosurvivors.org.nz/

日時:

        Sunday, 2 August 2015 (受付開始9時半) 午前10時 講演開始

参加費:

    ドネーション

その他:

駐車場は限られております。できるだけご一緒に乗り合わせて来て頂くようお願いいたします

当日参加もOKです。お気軽にご参加ください。ただ、会場を準備するために、事前にできるだけ参加人数を把握しておきたいと考えております。次の連絡先に参加者代表名と人数をお伝えくださるとたいへん助かります(021 0262 5587 or kaoru.tsukigi@dcnz.net

※ この企画は、英語、中国語、日本語で提供するDCNZのコミュニティ・ディベロップメント(CD)の一環として企画されているものです。提供する言語につきましては、順次増やしていくことを検討しております。

 

DCNZ CD_JPN008-02Aug2015

DCNZ CD_JPN008-02Aug2015 ENG

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *